ママの独り言

無制限あそびを始めた理由

無制限あそびは、子ども自らが遊びに興味をもち、遊びに向かっていく「自発性」を促し、

物体が融合した時の様々な変化を五感で感じることで「創造力」と「想像力」を養うことができます。

(同じくらいのお友達と遊ぶ効果など他にもいろいろありますが・・割愛)

 

ブログではこんなかたっくるしいこと言ってますが、イベントでは教育じみた話は一切してません笑😂💦

子どもがのびのびと遊んで欲しいので、極力、大人都合のかたい話はしたくないのです。

 

 

もともと、この無制限あそびは私が自分の子に遊ばせてあげたい方法だとずーーーっと思っていました。

 

妊娠前に銀座を歩いていた時に(三越通りの新橋寄りだったな・・)、

小さなビルの1階に 床・壁一面白紙が貼られている空間があり、

クレヨンで好きなようにらくがきしているのを見てその子どもたちの表情が本当に輝いていて楽しそうで。

そんなお子さんを見ているママたちもすごく生き生きしていたんですー!

 

子どもがうまれたら絶対にこーゆー遊びをさせたい!!!

と思ったのがきっかけです。(当時はまだ彼氏もいなかったけど笑、)

ちなみにその空間はまだあるのか・・探せずにいます😂

 

自分の子どものため、と思って遊び始めたことが

友人に共感をうみ、さらには多くのママやパパも興味をもってくれていることを知り、

イベント化に至りました。

 

「自立性」と「創造」する力

私はベビーマッサージ(ベビマネイザン)講師として

クラスやワークショップを開講していたこともあり、勉強をかねて、

多くの子育て関係ママ起業家の方とお会いしました。

 

今までは、

右ならえ右、

1+1=2、

ができればいきていけました。

回答は用意されていて、それを導くための行動ができればよかった。

 

でももうそんな時代ではなく、

人工知能(AI)が回答をだすまでの過程と正解、その後のフォローアップまでもしてくれます。

そんな人工知能に打ち勝つ力が必要であることを異口同音されています。

 

そのために必要な力は

「自発性・自主性・自立」(受け身で生き抜ける時代は終わった)

そして

「想像力」「創造力」(AIで介入できない領域)。

 

 

グーグル創業者のラリー・ページも

”近い将来、10人中9人が今とちがう仕事をしている”

といった発言をしていますね。

 

無制限あそびは、そんな子どもをたくましく育てるエッセンスもあると思っています。

 

クラスやお教室ではないので、親子が共にのびのびと。

家族の思い出がつくれような時間となったいいな〜と考えています^^

 

 

🌸絵の具や粉を使った大胆モンテッソーリ!無制限あそび🌸

材料費1,500円@代々木公園

《5月》

5/13(月)& 5/17(金)& 5/24(金)& 5/26(日)

お申し込みはコチラより。

 

イベント出張のご案内もご覧ください🎵

 

🌸イベント情報、お得な情報配信します🌸
ぜひLINEのお友達登録お願いいたします✨!

友だち追加

 

ご家族と赤ちゃんの笑顔が増えますように*

育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です